2022年 電子ジャーナルの Read & Publish契約について(お知らせ)

利用者 各位

図書館事務課

2022年 電子ジャーナルの Read & Publish契約について(お知らせ)

 大学図書館では、電子ジャーナル購読料高騰問題への対応策の一環として、「論文の完全OA(Open Access)化」に向けた購読料負担型契約から論文投稿料負担型契約への移行措置契約(Read & Publish契約)を試行的に進めています。
 2022年4月より、これまでの5社(ACM、ACS、AIP、CUP、RSC)に加え、新たに American Society of Mechanical Engineers(ASME)と John Wiley & Sons(Wiley)の2社とRead & Publish契約を開始しますので、お知らせします。

 詳細はこちらをご覧ください(学内のみ・CENTIS)。

【契約出版社】
 ① Association for Computing Machinery (ACM) 
 ② American Chemical Society (ACS) 
 ③ American Institute of Physics (AIP)
 ④ American Society of Mechanical Engineers (ASME)  
 ⑤ Cambridge University Press (CUP)
 ⑥ The Royal Society of Chemistry (RSC)
 ⑦ John Wiley & Sons (Wiley)

以上